【教えて!店長】お手軽な増築!?そんな本格的なサンルームってあるんですか?

サンルームの選び方 2017年12月22日

教えて!店長

では、今回のサンルーム活用術は、お手軽な増築法としても考えられる、一番本格的なサンルームについてご紹介致します。

 

佐藤さん

「簡易的なスペース」というイメージが強いサンルームですが、居住スペースとしても使える性能を持つサンルームもあると聞きました。
こういった商品は、今まで聞いてきたサンルームと何が違うのですか?

宮本店長

本格的なサンルームについてですね。分かりました。ご紹介いたします。
一般的に出回っており、街中でよく目にするサンルームは、業界用語で「テラス囲い」と呼ばれている商品です。
今回は、その「テラス囲い」とは異なる「ルームトラス」という商品をご紹介したいと思います。

 

【ルームトラス】

 

ルームトラス」は、昭和から続く人気のロングセラー商品。
柱や梁が「テラス囲い」より太い部材で作られており、気密性・水密性ともに高く、重厚感あふれる1ランク上質な性能が特徴です。
ランマ部分には「内倒し窓」が標準装備されているため、「床換気口」(オプション)をつけるだけで、効果的な室内換気が行えるようになっています。
他、高級感のある「木製シェード」(オプション)。お好みの照明を吊り下げられる「スライドシーリング」(オプション)などもあり、これらを取り付けることで、単なるサンルームではない、豪華でリッチなスペースを作り上げることができるのです。

 

【高級感のある木製シェード】

 

【お好みの照明を取付できるスライドシーリング】

 

佐藤さん

なるほど。柱や梁が太く丈夫なんですね。
しっかりとした作りであることは、とても重要な部分だと思います。最近の天候は突発的に崩れ、台風も大型化する傾向があるので、安全面は特に気にしていますから。
また、素敵なオプションも多く、目移りしてしまいますね。
ところで、「フォールディングドア(折戸)」とは何ですか?

 

宮本店長

こちらもオプションとなりますが、「フォールディングドア(折戸)」を選択すると、たっぷりとした開口を取ることができます。視界が広がりますし、採光や風もたっぷりと感じることのできるサンルームとなりますよ。
また、フォールディングドアには、「アルミ組子」(フォールディングドア専用オプション)をつけることも可能です。さらに高級感がUPする、素敵なパーツです。
この「フォールディングドア(折戸)」は、「テラス囲い」には設定がありません。「ルームトラス」ならではのオススメポイントと言えますね。

 

【折戸専用のお洒落な井桁格子】

 

佐藤さん

なるほど。「フォールディングドア(折戸)」を選べば、さらにリッチ感が増しますね。取り付けたそのスペースだけでなく、家全体のグレードアップにも繋がりそうなイメージです。
ちなみに、気密性があるということでしたが、電気代など光熱費の節約も期待できるのでしょうか?

 

 

宮本店長

節約!良い所に着目されましたね!
こちらについても、利用している方から嬉しいお声が届いています。
例えば、「サンルームを取り付けたことで室内温度が外気温に影響されにくくなり、冷暖房に関わる光熱費がグンと低くなりました。」といったような内容です。どなたも、継続的なメリットを感じられているそうで、オススメした私としても、本当に良かったなと感じています。
また、こちらも利用者から頂いた感想なのですが、「サンルームを付けたことで『室内窓の鍵』と『サンルームの鍵』といった二重鍵の状態となり、防犯面でもパワーアップしていると感じる。」ということなんですよ。

 

 

【ルームトラスのお客様事例紹介】

 

 

 

 

 

 

佐藤さん

先日テレビで、「防犯への第一歩は、面倒くさい家だと思わせること」だと話していました。確かにサンルームを設置すると、室内に忍び込むには通常より工程が多くなりますので、「面倒だな」と思わせることができそうです!

 

 

宮本店長

サンルームの窓部分には、オプションのカーテンレールを使用できますので、外部からの視線を遮ることができます。のぞきや盗難といった心配も、グッと減少させることができると考えられます。

 

佐藤さん

それは安心です!!快適性と安全性を強化できることは、とても良いことですね。

 

 

 

宮本店長

今回ご紹介した「ルームトラス」は洗濯物を干すスペースとしてももちろん使用できます。しかし、それだけではモッタイナイと感じるほどの、高級感溢れる作りとなっていますので、ぜひリビングルームの延長として、使って頂きたいと思います。
床材にはフローリングを使用しており、居間との一体感も出せます。
素敵な照明器具をつけ、木製シェード、フォールディングドア……と、リッチな仕上がりを楽しんで欲しいですね。

 

 

佐藤さん

そうですね。増改築を考える前に、まずは「ルームトラス」を検討した方が良さそうですね!

 

宮本店長

はい、増築の一端としての考え方は、アリだと思います。
ただ、一点確認しておいて欲しいのは、気密性・水密性のレベルは、やはり住宅には及ばない、ということ。
「ルームトラス」は、気密性・水密性の高い商品ではあるのですが、後付けという構造上、住宅並みにまで引き上げることは難しいものなのです。
とはいえ、一般的な増築に比べ大幅に予算が落とせることは、大きな魅力だと言えます。
家を解体することなく取り付けられますので、解体費用・足場費用といった部分をまとめてカットでき、チャレンジのしやすい予算でお部屋を広げることが可能となりますから。

「ルームトラス」なら、改築も夢ではありません!
ご家族の成長に合わせて、家もどんどん成長させていくことができるプチ改築。そんな感じですね。

 

佐藤さん

確かに、家族は成長するのに、家はそのまま……では、日々使いにくさが目立ってきますものね。他のサンルームに比べるとお高い商品ではありますが、増築よりはグンと安価!これは考えてみてもいいかもしれません!

 

宮本店長

「ルームトラス」は受注生産品です。設置・完成までには少しお時間を頂いてしまいますが、その分、安心と満足度の高いスペースになることは、間違いありません!

 

 

いかがでしたか?使い方やメリットをご理解頂き、サンルーム選びの参考にしてみてくださいね。

サンルーム.COM 店長

サンルーム.COM 店長 宮本 聡

全国にエクステリア商品をネット販売している「サンルーム.COM」「カーポート.COM」の店長。エクステリアの仕事に携わって18年。「エクステリアがある生活でご家族みんなに幸せになって欲しいから」という気持ちと誠実な対応を大切にしている。お客様からの喜びの声を聞く時が一番の幸せ。
こちらの関連ページもあわせてご覧ください。

エクステリア購入ガイドの購読はFacebookページが便利です。

エクステリア購入ガイド 当社運営の専門ショップ