夏のサンルームの暑さ対策はどうしたらいいの?

佐藤さん

夏場のサンルームの中は何度ぐらいになるんですか?

 

宮本店長

サンルームはガラス貼りの部屋ですので夏はかなり高温になります。
約40°近くまで上がることもありますよ。
ちょっとしたサウナのような状態でしょうか。ダイエット中の人は喜ぶかもしれませんが・・・ちょっと厳しいですよね。

夏のサンルームの暑さは宿命ですので乗り切るしかありません!
でも、少しでも温度上昇を抑える為に熱線吸収の屋根材を選択したり、オプションの内部日よけをつけることはお薦めします。
器用な方であれば、夏場だけ屋根の上に葦簀(よしず)をつける方もいらっしゃいます。よしずに水を撒けばさらに効果的です。

熱線吸収アクアポリカ

 

佐藤さん

それだけ高温になるなら、洗濯物も乾燥機にかけたようにカラッとなるんですか?

 

宮本店長

閉めきったサンルーム内に干しておくだけでは洗濯物を乾かすことはできません。
洗濯物を乾かすには換気が重要なんです。

なぜ梅雨時は洗濯物は乾きにくいと思いますか?
それは梅雨の空気が水分を多く含んでいて湿っているからです。
洗濯物が乾くのはまわりの乾いた空気が洗濯物の水分を吸い取ることにより乾くのです。
梅雨の空気は最初から水分を多く含んでいるのでいつもよりも水分を吸い取れない為に洗濯物が乾きにくいのです。

以下に梅雨の洗濯物を干すコツをお教えしましょう。
まず、洗濯物を干す間隔を少しでも空けて空気が流れるようにしてみましょう。
面倒ですが、大量に干すのではなく少しづつ干しましょう。

また、湿っている空気を除湿器等で少しでも乾かしてあげましょう。空気が乾くことにより水分を多く吸収してくれます。
併せて扇風機やサーキュレーター等で空気を循環させればさらに効果的です。

佐藤さん

高温すぎるとペットや植物のためのスペースとしては過酷ですか?

 

宮本店長

ペットのスペースとして人気のサンルームですが、ガラス貼りの為に夏場はかなり暑くなります。

日中にペットを入れたまま締め切りにするのは避けた方がいいと思います。

家のサッシを開放してサンルームと共に冷房で冷やしたり、床置きのクーラーなどをうまく利用してください。
人間もペットも暑いのは同じですので気を付けてくださいね。
植物も暑さに弱い品種は避けてください。

佐藤さん

どのような屋根材を選べば夏の暑さ対策にはいいですか?
明るさなども気になります。

 

宮本店長
夏場の温度上昇を少しでもおさえたい場合には熱線吸収タイプの屋根材をお薦めします。一般タイプよりも少し割高です。クリアタイプもあるので明かりも取り入れることができます。
一般ポリカもブルー、ブラウン、クリアマット(すりガラス)があります。クリアマットが一番日光を通して明るくなりますがその分暑く感じます。
佐藤さん

そういえばサンルームにはカーテンやエアコンは付けれるんですか?

 

宮本店長

カーテンレールはオプションのカーテンレールがありますので取付可能です。ダブルレールのみとなります。

エアコンですが、窓用クーラーは取りつけ出来ると思いますが取りつけは慣れた人でなければ難しいかもしれません。
最近では移動式の床置きのクーラー等もありますのでそちらの方が簡単だと思います。

 

夏場におすすめのオプションの紹介

 

1.カーテンレール

今流行りの遮熱カーテンを仕様すれば温度上昇を和らげることができます。

カーテンレール

 

2.内部日よけ

温度上昇を和らげますので予算があるのであれば取りつけておいたほうが良いかと思います。

後からでも取りつけはできます。

 

3.各種物干し

物干し竿をかける竿掛けです。

屋根から吊り下げるタイプと側面につけるタイプがあります。

サイズに合わせてお選びください。

サンルーム.COM 店長

サンルーム.COM 店長 宮本 聡

全国にエクステリア商品をネット販売している「サンルーム.COM」「カーポート.COM」の店長。エクステリアの仕事に携わって18年。「エクステリアがある生活でご家族みんなに幸せになって欲しいから」という気持ちと誠実な対応を大切にしている。お客様からの喜びの声を聞く時が一番の幸せ。
こちらの関連ページもあわせてご覧ください。

エクステリア購入ガイドの購読はFacebookページが便利です。

エクステリア購入ガイド 当社運営の専門ショップ