【教えて!店長】サンルームはどんな用途で使えるの?

サンルームの選び方 2017年11月21日

教えて!店長

 

前回、サンルームがいろいろな用途で使えると知った佐藤さん。
具体的にどんな使い方をしてるお客さんが多いのか、宮本店長に聞いてみました。

 

佐藤さん

サンルーム、すごく魅力的だな~ということは分かったのですが、取り付けたとして、しっかりと活用できるのかどうか不安が残ります。
決して安い買い物ではないので、実際に取り付けた方がどのような使い方をしているのか、そこが知りたいです!

 

宮本店長

そうですね。実際に取り付けた方の声を聞かれるのは良いことだと思います。取り付け後に寄せられた感想をもとに、お答えしていきますね。
感想の中で一番多いのは、「洗濯物を干すスペース」としての使い方ですね。

 

佐藤さん

なるほど。「洗濯物を干すスペース」としてサンルームをつけることのメリットは、具体的にどのようなものがありますか?

 

宮本店長

まず、「部屋干しのストレスから解放される」という部分が大きいですね。
居間など家族みんなのスペースに、たくさんのハンガーがかかって洗濯物が干されている……という光景は、見た目に良くないですよね。
また、「部屋干し特有の嫌な臭いの解消」も大きなポイント!部屋干しニオイにお困りの奥さまは非常に多いと聞きますので。

 

佐藤さん

それは良いですね!うちは時おり居間が洗濯物干し場になってしまうので、そんな時に来客があると、すっごくバタバタするんですよ……(笑)
ニオイの解消もすごく嬉しい!今まで、室内干しに効果的だと言われる洗剤をいろいろ試してきましたが、やはり、どうにも超えられない壁を感じていました(笑)サンルームだと、その壁を一気に飛び越えることができそうです!

 

宮本店長

他には、外に洗濯物を干しにくい時、例えば黄砂の時期であったり、火山灰に悩まされている地域の方から、「安心して干すことができる」と喜ばれています。
あ、そうそう花粉症の方にとっても、外に出ずに洗濯物が干せることはすごく嬉しいポイントなのではないでしょうか。
また、靴に履き変えることなくスリッパのままで洗濯物を干せることも、家事効率の面からすごく助かりますよね。

 

佐藤さん

サンルームがあると、黄砂も梅雨も花粉も気にせずいつでも洗濯できて、洗濯物が溜まらずに済みそうですね!
それに主婦は、家事や仕事など何かと日常の用事ごとが多いので、サクサクと作業ができるのはすごく助かります。

 

宮本店長

またサンルームは、家事の分担にも一役かっていると、奥さまから喜ばれているんですよ。
例えば、「夜に奥さまが干して、朝に旦那さまが取り込まれる」といったご家庭があったり、「お子さまが進んでお手伝いをしてくれるようになった」というお話しも聞いています。

 

佐藤さん

うらやましい!!それは嬉しい効果ですね!
サンルームだと、外干しと違って、お手伝いに「わざわざ感」が無くなりますよね。お願いする側も、しやすいのかな~って思います。
夜に干せるというのも、サンルームならではのメリットですね。

 

宮本店長

他にも、2階のベランダが洗濯干し場だったお客様から、「1階のサンルームで干せるようになって、本当にらくになった!」と、お喜びの感想を頂いています。
年齢を重ねると、階段の昇り降りはどんどん辛くなってきます。実は私も、最近は布団を持って2階に上がることがすごく億劫に感じます(笑)

 

佐藤さん

なるほど。サンルームは、自宅への取り付けを考えるだけでなく、両親のために実家へ取り付けることも考えてみる価値がありそうですね!
いつまでも健康にイキイキと過ごしてもらうためには、サンルームは素敵なプレゼントとなりそうです。

 

宮本店長

サンルームを取り付けた方の声を聞いていますと、「便利になった」という実用的なメリットはもちろんのこと、「QOL(クオリティ オブ ライフ)が向上した」という声の多いことが、すごくいいことだなと感じます。
生活をする上で、奥さまやご家族の笑顔が増える。これって、素晴らしい効果だと思うのです!

 

次回は、趣味の場としてのサンルーム活用術についてご紹介します。
奥さまだけでなく、旦那さまやお子さまにとっても素敵なスペースを生みだしてくれるサンルームの魅力が分かりますよ!

サンルーム.COM 店長

サンルーム.COM 店長 宮本 聡

全国にエクステリア商品をネット販売している「サンルーム.COM」「カーポート.COM」の店長。エクステリアの仕事に携わって18年。「エクステリアがある生活でご家族みんなに幸せになって欲しいから」という気持ちと誠実な対応を大切にしている。お客様からの喜びの声を聞く時が一番の幸せ。
こちらの関連ページもあわせてご覧ください。

エクステリア購入ガイドの購読はFacebookページが便利です。

エクステリア購入ガイド 当社運営の専門ショップ